ピューレパールをバストトップに使うのはあり?

ピューレパールはバストトップに使えるの?
女性のお体のお悩みは様々です。
ムダ毛やスタイル、色々な悩みがあるけれど、中でもバストトップの色で悩んでいる女性ってとても多いんです。

確かに乳首はピンクの方がキレイというイメージがあります。
乳首が黒いと、「遊んでる」なんて言う男性もいるみたいだし。
乳首の色で、そんな風に言われてしまうのはなんだか納得いきませんよね!

でも、実際に本当にきれいなピンク色の乳首の女性もいますし、乳首の黒ずみをなくす方法はあるのかも!と思い、調べてみました。

すると、バストトップにピューレパールを使っているという方が結構多いことが分かったんです。

ワキの黒ずみケアにピューレパルが良いのはよく知られていますが、バストトップにも使うことが出来るんですね。
確認してみたら、バストトップにも使えると書いてありました。

そもそも、バストトップが黒ずんでしまうのはなぜなのでしょうか?
実は乳首の黒ずみの原因の多くは生活習慣にあるんだそうです。

例えば、

・下着のサイズがあっていない
・乾燥
・洗いすぎ
・ホルモンバランスの乱れ

などが考えられます。

例えば、ブラジャーのサイズがあっていないと、乳首がこすれてお肌に刺激を与えてしまいます。
これを繰り返していると、やっぱり乳首に与えてしまう影響は大きくなってしまいます。

また、意外と知られていないのが、「乾燥」お顔のケアはしっかりしているという人はたくさんいるけど、乳首のケアをしっかりしています!っていう話、あんまり聞きませんよね。

次に洗いすぎ。
胸は女性のシンボルと言っても良い部分、いつでも清潔にしておきたいですよね。
でも、洗浄力の高い石鹸やボディタオルごしごしは絶対にNGです。

最後にホルモンバランスの乱れ。
女性は排卵期や、妊娠すると黄体ホルモンを多く分泌されます。
この黄体ホルモンは、メラニンの生成を増加させるため乳首が黒くなってしまいます。

さて、これらのバストトップの黒ずみにピューレパールが効果を発揮してくれるのかと言うと…

摩擦・刺激、乾燥、洗いすぎによる乳首の黒ずみには効果が期待できそうです!
なぜなら、ワキやひじ、ひざの黒ずみの原因と共通しているからです。
ピューレパールはワキの黒ずみ対策としてよく知られていますが、乳首やビキニラインなどのデリケートゾーンにも安心して使うことが出来るんです。

低刺激処方で、漂白するような強い成分も使っていないので、皮膚の薄いお肌の敏感なところに使っても大丈夫なんです。
むしろ、バストトップにはおすすめなんです。

ピューレパールには、潤い成分やお肌のターンオーバーを促す成分がたっぷり配合されています。
刺激や、メラニンによる黒ずみにも効果を発揮し、使い続けるうちに黒ずみにも変化が現れてくるはず!

実際にバストトップに使っている方も大勢いて、たくさんの方が1~3か月ほどで変化を感じているみたいですよ。

もう「乳首が黒い」なんて、絶対に言わせない!
温泉レジャーや、彼氏の前でも胸を張っていられるようになりたいですね!

⇒ピューレパールの公式サイトはこちら